ようこそ、お釣師者のサイトへ。爆釣方法の極意を釣り方教室で無料公開。「渓流釣りの極意」も発刊しました。超簡単ホームページ作成ツール:QHMの無償版の入手方法も御紹介。

中級者向け・合わせ

中級者向け・合わせ

  • 合わせ
     ・初級者はアタリがあれば素早く合わせれば良い(簡単に書いているが、これも初心者には結構難しい!)が、中級者はアタリの気配を感じた時点で合わそう。そうすれば、鈎を飲まれることが少なくなる。
     ・いまさらではあるが、合わせは竿先を50センチ程度鋭く煽る程度で良い。きつ過ぎる合わせは、バラしの原因となる。
     ・これは、分かっていてもなかなかうまくいかない。思い込みで合わせると単なる餌切りになってしまうから、どうしてもアタリを待ってしまうが、仕掛けを引き上げたときに、きれいに餌が無くなっていることは稀ではない。
     ・また、大型ほどアタリが大きいと考え勝ちだが、必ずしもそうとはいえない。つまり、強くて重たいアタリは大型を期待してもよいが、アタリがかすかだからといって、小型であるとは過去の経験からいっても言い切れない。
     ・微妙な仕掛けや目印、道糸の変化に気づいて合わせられるようになれば、貴方の腕は中級レベルと言える(と思う)。

中級者向け・ウェア | 中級者向け・釣具 | 中級者向け・仕掛け | 中級者向け・餌 | 中級者向け・塩イクラ | 中級者向け・釣り場への入り方 | 中級者向け・釣り方 | 中級者向け・振込み | 中級者向け・あたり | 中級者向け・合わせ | 中級者向け・引き | 中級者向け・寄せ | 中級者向け・タモ受け | 中級者向け・リリース | 中級者向け・源流釣りの危険性 | 中級者向け・鳥類などへの留意事項 ■

a:5338 t:2 y:3

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional