ようこそ、お釣師者のサイトへ。爆釣方法の極意を釣り方教室で無料公開。「渓流釣りの極意」も発刊しました。超簡単ホームページ作成ツール:QHMの無償版の入手方法も御紹介。

竿の重さ

竿の重さ

初心者向けの7.2mまでのカーボン竿であれば、重さはさほど気にならないでしょう。

お店の人や釣り経験者に相談して、しっかりとした軽めの竿を選んでください。

釣り慣れてきて、長竿や本流竿を買う場合は、必然的に重くなりますので、自分の体格や年齢に応じた重さの竿を選んで下さい。

竿自体の重さは本流竿でも大抵400g未満だと思います。仕舞った状態での重さは気になりませんが、伸ばすと一気に重く感じられます。伸ばせば分かりますが、ズームUPするだけで倍の重さに感じられる場合があります。

竿を買う場合は店の外に出て、実際に伸ばして軽く振ってみることをお薦めします。

半日以上振っても疲れない竿が良いかなと思います。

竿の長さ| 竿の重さ|竿の固着

釣り方教室を開講したきっかけ渓流釣りの極意(竿編)渓流釣りの極意(仕掛け編)渓流釣りの極意(餌編)渓流釣りの極意(釣り方編)渓流釣りの極意(ポイント編)渓流釣りの極意(マナー編)渓流釣りの極意(根掛かりの外し方)渓流釣りの極意(川釣りの危険性編)釣り方教室・掲示板

a:7217 t:2 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional