ようこそ、お釣師者のサイトへ。爆釣方法の極意を釣り方教室で無料公開。「渓流釣りの極意」も発刊しました。超簡単ホームページ作成ツール:QHMの無償版の入手方法も御紹介。

渓流釣り日誌/2020-07-14

Top / 渓流釣り日誌 / 2020-07-14

特注買い物カゴ? 作ったぞー!!

7/1よりスーパーなどのレジ袋が有料化し、レジでトラブルが発生しているとか・・・
レジ袋は、海に流れ込むとウミガメがクラゲと間違って捕食し、死に至ることもあるとか。

朝早くバタバタとパン屋に買いに行って、どこかのレジ袋を持って行くのを忘れて、会計時にしまったと思うこともあり、知り合いに買い物カゴを作ってもらった。

持っているエコバック的な物は、ショッピングセンターの買い物カゴ擦り切れ一杯程度ほどしか入らないので、もう少し量の入る物をと考えていたが、知り合いに荷造り用の紐でカゴを作っている方に、特注サイズの買い物カゴを作っていただいた。

聞くと、過去最大級の大きさだとのこと。
形と色の組み合わせ、取っ手の形状サイズ等を決めて依頼したのが二週間ほど前だったか?

先の日曜日の釣行では記載していなかったが、釣ったアマゴを差し上げに帰りがけに知人宅に立ち寄ったら、依頼したカゴが出来ていた。

カゴを作られているのは奥様だが、来客中だったのでご主人と暫く話をした。

ご主人はあるアレルギーで悩まれていた。
疲労すると、アレルギーが出るとのこと。
私の知り合いのアレルギー経験者から、健康食品を摂ったら3週間ほどで治癒したと聞いていたので、その健康食品を差し上げたのが一カ月ほど前だったか?

聞くと3週間ほどで治って、擦れて若干跡形(カサブタ)の付いたももを見せてくれた。(苦笑)

いつも酢漬けの辣韭(らっきょう)などを頂いていたので、役に立てて嬉しかった。

カゴは黒滝の道の駅でも売られているのだが、最近少しずつ認知されるようになり、時折訪ねて来られ自分の好きな色合いで注文される方が居られるとのこと。※継続は力なり
先日は海外の方も来られて、日本語が上手く通じなかったので難儀したとのこと。
えらい国際的になっております。

作ってもらった買い物カゴの大きさは、口が20cm×40cm、深さが30cm。
黒と好きな紫のツートンカラーでオーダーしました。

画像の説明

画像の説明

サイズや色、取っ手など部分は、自分の好みに変えられます。
編んでいるところは二重になっていて、かなり丈夫なものである。

作れるカゴの形は様々あり、一昨年にも紹介したが、改めて画像を紹介しておきます。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

興味があれば、訪ねてみてください。

◆販売場所のご案内◆

奈良県は吉野川に架かる千石橋から黒滝(そして天川)へと行く道の途中、梅林で有名な広橋村の広橋トンネルを抜けたところ。
念のため、案内画像もアップしておきます。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

自販機のある三叉路の所にあるお宅。商品は外に出しておりませんが、在庫は色々と有りますので、訪ねて「カゴ、見せてください」といえば、見せてもらえます。
黒滝や天川からの帰りなら、広橋トンネルの直ぐ手前の脇道に入ったところです。

気になることがあれば、
・『お釣師者のサイト』からなら、⇒ サイト管理者 ⇒ お釣師者宛のメールはこちらから
・『アメーバブログ』をご覧の方は、『お釣師者のサイト』⇒http://www.hikatteru.com/index.php?FrontPage へ移っていただいて、ご連絡下さい。直ぐには返信できませんが、分かる範囲でお答え致します。



コメント


認証コード(3354)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional