ようこそ、お釣師者のサイトへ。爆釣方法の極意を釣り方教室で無料公開。「渓流釣りの極意」も発刊しました。超簡単ホームページ作成ツール:QHMの無償版の入手方法も御紹介。

渓流釣り日誌/2019-05-11

Top / 渓流釣り日誌 / 2019-05-11

果樹の成長

今年の天川は雨の量が少なく活性も低く、且つ膝の具合がいま一つのため、繋ぎで釣り以外のテーマも混ぜさせていただます

5年以上前に庭の大木を伐採した後、三年前から果樹の苗を植えています。
最初から,渋柿の木が三本植わっていたのですが、

画像の説明

画像の説明

甘柿に切り替えようと甘柿の苗を植えました。
今年中には、私の身長を超えるでしょう。

画像の説明

「桃栗三年柿八年」と良く言われますが、小さくとも今年が八年目なのか花が付きました。この木が大きくなれば、渋柿は引退してもらうことにしています。

画像の説明

スダチの苗も根付き、今年も花を咲かせています。
左(スダチ) 右(金柑) ・・・ 雑草と見分けがつかん

画像の説明

画像の説明

金柑は今年に実を3つ付け、形は悪かったものの美味しく頂きました

レモンは早々に実を付けましたが、そのままにしています。
横の鉢の上辺りに一つ見えますか?

画像の説明

無花果は、全く成長していません。土が合わないのでしょう。

画像の説明

ザクロは、伐採した木の枝を譲り受け、試しに植えた三本の内の一本が根付きました。

画像の説明

スーパーで買った桃の種を植えたところ芽が出て、二年目でここまで大きくなりました。

画像の説明

ゆずは虫の付き易さに閉口しますが、実を付けるのに十年ほどかかるそうです。

画像の説明

右に写っているポポーという木も殆ど成長していません。

果樹の種類によって、成長度合いが異なりますが、その内自然淘汰されるでしょう。

土の表面が乾くのが嫌で、今は雑草が好き放題に生えていますが、5年もすれば果樹の枝葉が生い茂り、雑草も生えにくくなるでしょう。



コメント


認証コード(4760)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional